スマホ用メラスタビライザーが秀逸

スマホ用カメラスタビライザーめちゃめちゃ便利

ユーチューバーとか、動画投稿をする人に重宝されているアクセサリの一つが、カメラスタビライザーです。
元々スタビライザーは、船などの不安定な状態で波の上に乗っているような乗り物を、真っすぐ平行に保つ効果のある機器を指します。
このカメラスタビライザーの場合は、カメラを常に平行に、最初に設定した上体の角度から固定して、動画や静止画撮影をすることが出来るというものです。

カメラスタンドにスマートフォンを固定したら、固定したい角度をセットして、後は持ち手を手で持って移動をするだけ。
どんなに傾けてもってしまっても、しっかりと最初に設定した角度を保ち続け、平行な動画を取り続けることが出来る優れものです。

電子制御タイプが初心者におすすめ

カメラスタビライザーは色々なタイプがありますが、初心者にお勧めなのは、やはり電子制御タイプです。
最初に電子制御を設定して、その状態で固定する、ロック機能を活用すれば、ついついカメラが曲がってしまうという事態を防ぐことが出来るでしょう。
スマホ用カメラスタビライザーの場合、お値段もお手頃価格で入手できるタイプが多いため、初めての方にもおすすめです。

電子制御タイプは、スタビライザーにスマホを固定したら、固定したい角度に設定して、ロックをかければOK。
使い方も感覚的にやることが出来る点が、便利に使えるポイントだといえるでしょう。

激しい動きの時にこそスタビライザーが活躍

アクティビティ動画やダンス動画、屋外で撮影する場合は特に、スタビライザーの本領が発揮されます。
多少の強い風では簡単に傾くこともありませんし、何より、ついついおきてしまう手振れなどにも瞬時に対応してくれますので、安心して動画撮影をすることが出来るでしょう。

また、完全に方向を固定するロックタイプだけではなく、横の傾きはそのまま傾いた状態で、水平をキープしない、ロールフォローモードを搭載している所もあります。
こちらの動きは、上下の動きは吸収しますが、左右の動きは自由自在のままですので、傾きなどを使った動画を取りたい時がある場合は、こうしたモードがあるタイプを選びましょう。

一つの機械で、ロールフォローモードとロックモード、どちらも搭載しているタイプも少なくありませんので、利用目的に合わせて選ぶようにしてみてください。

頻繁に動画をアップする機会があるという方、動画投稿が趣味という方は特に、こうしたアクセサリを持っておくと、便利に活用することが出来ます。
カメラスタビライザーには色々な形や種類、タイプがありますので、自分に合っているタイプを検証してみてはいかがでしょうか。