機械いじりが趣味の大学生ブログ

電子工作キットは楽しい

大人向けの趣味としても最適

素人でも作れる電子工作キットって本当に楽しいですよ。
今年の東京おもちゃショーでも、様々な電子工作キットが紹介されていました。

子供向けの玩具、大人向けの趣味に最適だと思います。
僕も時々趣味で電子工作をしています。

工具は、100円ショップなどで揃いますよ。
電子工作をする前に、必要な工具を揃えておかなければいけません。

最近はハンダゴテも100円ショップで売っています。
難しいものでなければ、電子工作キットを作る工具は100円ショップで揃えれば良いと思います。

ラジペンやニッパー、そして、工具を入れる容器と部品を入れる箱を購入しておきます。
小型万力やピンセット、やすりや穴あけも用意しておきます。

超初心者向け電子工作キット

電子工作を始めようと思っても、実際に何を作れば良いのかわからないかたが多いと思います。
難しく思う電子工作キットですが、そもそも組み立てる部品がすべて揃っているキットですから、超初心者でも楽に電子工作を楽しむことができます。

インターネットでたくさん販売されていますが、僕が最初に作った電子工作キットは「おもしろ電子工作入門シリーズらじおくん」です。
部品は最初から紙に貼り付けられていて、何がどんなものなのか書かれています。

ハンダ付けのやり方まで丁寧に書かれているので、とても親切なキットです。
だいたい初心者の速さで40分ほど、僕が今作ったとしても20分はかかります。

ケースはついていませんが、電池を入れて丸いところを回していくと、スピーカーから音が出てきます。
周波数があうと、AMラジオを聞けるようになります。

市販でも売っていますし、通信販売でも売っているところが多いでしょう。
小学生の工作にもぴったりですね。
今の僕では、簡単過ぎて物足りません。

キットテスタをつくろう

自分で作ったもので、導電テストができるって面白くありませんか?
テスターを買うのと変わらない値段ですが、キットテスタは電子工作の中でも少々難易度が高めで、とても作ったやりがいがある作品です。

学校で使われるような教材用らしいので、あまり個人で買う人はいません。
ですが、個人で購入できるインターネット通販サイトもたくさんあります。

取り扱い説明書とキット本体が入っています。
部品は少ないですが、作るには2時間くらいかかります。

さすが中高の図工向きと言いましょうか。
説明書を読みながらでも、時間はかかります。

でも、実際に作ってみると抵抗とか電圧を計ることができます。
自分で作ったテスターで電圧まで測れるなんて、とても面白いですよ。

すごい精密な作りでできているので、電子工作を思いっきり楽しめます。
電子工作キットは、初心者からプロの方まで楽しめる商品です。
みなさんもしてみてくださいね。

機械いじり