機械いじりが趣味の大学生ブログ

噂のネコ型ロボットの話

AIBOに続くロボットペットの登場

ペットロボットといえばやはり「AIBO」が世の中に与えた影響は大きかったと思います。

生産中止になってからも全国のファンが飼い続け、動かなくなったAIBOをお寺に供養に持ち込んで供養してもらっているという話は有名です。

今もまだその存在が惜しまれているAIBOですが、実は最近新しいロボットペットが登場し静かに人気を集めています。

それがタカラトミーから販売されている「Hello Zoomer(ハローズーマー)」です。

「Hello Zoomer」はダルメシアンを小型にしたロボットで、造形的に動作的にもどこかAIBOの再来を思わせます。

しかしペットといえば犬よりも猫がここ近年の人気ということもあり、満を持して猫型のペットロボットも誕生しました。

ペット猫ロボットの名前は「Hello Woonyan(ハローウーニャン)」です。

リアルな猫の動きに感動

「Hello Woonyan」は「Hello Zoomer」と比べてやや機械っぽさのないおもちゃですが、動きは非常にリアルで世の中の猫好きたちを満足させる出来となっています。

機械は充電式でフルの状態から2~3時間くらい動けます。

二つはいずれも希望小売価格18000円(税別)で、全国の大手玩具店で購入することができます。

猫特有の表情の変化は瞳の部分のライトの色で判別することになっており、猫らしい気まぐれな感情の変化があるところが大きな特徴です。

お値段もお手頃でなんでもペットの飼えない一人暮らしの大人にもかなり受けているんだとか。

機械の話