機械いじりが趣味の大学生ブログ

「Musio」と友達になりたい

人工知能を使った英語学習ロボット

学校での勉強だけでなく、ネットの閲覧をしている時にもしばしば見かけるのが「英語学習法」です。

中でも「聴くだけで覚えることができる教材Deep learning」は大人気の商品として僕の身の回りにも使用している人を多く見かけます。

そんな「Deep Learning」を基盤としさらに今大流行の技術AI(人工知能)を搭載したのが「Musio」というロボット型製品です。

Musioは一見小さいトトロのようなサイズと造形をしていますが、内部に組み込まれたレイヤはかなり複雑多様となっており、感情や論理の組み立てといったような人間の思考法に近い順序で言葉を話すことができるようになっています。

もともとは子供向けの英語教育機器として開発されたものですが、製品そのものがインテリアとしても玩具としてもとても魅力的であることから、僕のような一般のロボット好きからも高い支持を受けています。

以前の会話を思い出してそこから会話を続ける

普通の英語教材の場合には「ありがちな会話」として話が進められていきますが、人工知能搭載のMusioは実際に自分に話しかけられた内容を元に次の会話を組み立てていきます。

つまり自分の趣味や飼っているペットのこと、日常の習慣などが会話の中にあると次回以降の話にそれらが登場してくることになります。

なので多く話せば話すほどお互いのことをよく理解した関係を築いていくことができるというわけです。

英語教育ということを抜きにしても「英語を話すロボット友達」としての存在感があるので、ぜひいつか手に入れて友達になってもらいたいと思っています。

機械の話